にゃちおさんのゲーム記
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ここぞというときに本気をだそうと、普段から手抜きしているとここぞというときに本気の出し方を忘れる
2010年09月02日 (木) | 編集 |
え~何やらたくさんのネバレス住民から、

「FBのこと書いてよ~」
「早くブログ書けカス」
「にゃちおキモイ」
「イヨッ!!FBの杉田玄白!」
「にゃちおキモイ」
「絶命しろ」

などと、ステキな応援メッセージをもらったのでFBについて書きまs・・・キモイのは関係ないだろおおおおおおおお!!


細かい技術などは追々書いていくとして、今回はどういった意識でやるのかを書こうと思います。


よく使われる言葉として、PSというものがありますね。
プレステではなくプレイヤースキルの略ですね。

当然これは高い方が良く、また個人的にですがこれには限界がないと思います。


さて、一般的にその人の強さと言うのは、このPSと装備により左右されると思います。
要はこの2つの要素を高みへと持っていくのが目的ですね。

装備がいい人はだいたい長年プレイしている人であり、それゆえにPSも高いという概念があるので、装備がいい人は上手という認識があります。
が、これは間違いです。

当然中には超絶装備でもダウンから起き上がれない人もいるだろうし、逆に全身Nミスリル+0でも上手な人はいるでしょう。


ちなみにこれまた個人的ですが、ぶっちゃけダンジョン重視の場合、この装備の要素は遥かに重要性を失うと思います。
最高難易度と言われる寺2でも影チタ増幅梅でもかまわないのです。
ってか最高難易度のダンジョンをクリアできた時点でそれはもう、ゲームクリアと同義。

というわけで対人の話になります。


昨今のネバレス(火鯖)では、Gvが絶滅しそうな勢いで対人と言えば、Pvか16chか戦争になります。

今回はボクが最も経験数の多い戦争においての話です。



導入部が長くなってしまいましたが、以下からいよいよ戦争でのFBの意識をみてみようとおもいます。



[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。