にゃちおさんのゲーム記
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ForceBlader理論と研究Ⅲ【追記】
2010年07月10日 (土) | 編集 |
第3回目のシリーズですが、果たして需要あるのでしょうか・・・?
なくてもいいけどね!
いやいやホント別にコメントないとか気にしないから!

いやそもそも、ブログのスタイルってのがコメントを貰うことに起因するわけでもなく、つまりそれは自分の記録を残すという要因が念頭にくるわけで、コメントもらえたらラッキー程度の気構えがいいんでs・・・。



さて、今回は長年の葛藤、
「クリダメと増幅どっちが強いのか?」
に、ついて考えようと思います。

まぁあまり具体的な数値はわからない・・・、というより考えるのがめんどくさいので、
おおよその強さを見てみましょう。

まぁ例えるなら天秤ですね。

「コイツ何言ってんの?」
って、顔で画面みないでください。
モニター越しに、負の感情が伝わってきます・・・。


あ、また話がそれてしまった。


まずダメージの計算式ですね。

(攻撃力×全増幅値+追加ダメ)-相手防御力
が、素ダメージですね。
・・・ですよね?笑

クリティカル時はこれで出た値に、クリダメが乗算されるわけです。


まずこの式から読み取れることは、

増幅は完全に自分の攻撃力に依存しますが、
クリダメは相手の防御力でダメージ変化
ってことですね。


すごく単純に考えて、

①攻撃力1000 増幅50% 追加ダメ0 クリダメ50%
と、
②攻撃力1000 増幅35% 追加ダメ0 クリダメ100%
で、考えて見ましょう。

↑の仮定した数値は適当です(笑)
クリティカル前提です。


【相手防御力800の時】
①の場合、
ダメージは1050。

②の場合、
ダメージは1100。

おやおや、クリダメの方に軍配があがりました。


【相手防御力1000の時】
①の場合、
ダメージ750。

②の場合、
ダメージ700。

おやおや、今度は増幅寄りの方に軍配です。


つまりまとめますと、

相手の防御力が高い場合は増幅、
相手の防御力が低い場合はクリダメ、
と、言うわけです。


実際のステータスでは、素の攻撃力は中々1000に達しないものの、
増幅やら、クリダメやらはもっとあがっているとおもうので、
この差はもっと顕著になりますね。

具体的に、相手の防御力がいくつで、強さが逆転するかは、
各々のステータスによりますので、各自で計算等してみてください。


結果からいいますと、
どっちが強いかは場面によると思いますね。

Pvなど、マテやらが制限されてる場合は防御が1000を超えることがあまりないため、
クリダメ寄りに分があると思います。

逆にボス巡りや、高LVダンジョン、マテ前提の戦争などでは、
防御1200の相手に遭遇することも珍しくないため、
増幅寄りに分があると思います。

ただし、増幅梅ミスリルとダメ40%必殺オスミなどとでは、実際に検証して、
相手の防御力、がいくつでどちらに軍配があがるか、など計算しなくてはいけません。


要するに最終的な、判断は各自でお願いします!!
だってボクは皆さんのステータスなんて知らないんだもの!!




さて、ここで疑問なのですが、
巷でウワサの
戦ブレ+3 1s
戦ブレ+6
どっちが強いのか?

増幅3%と攻撃力7の差ですね。
(攻撃率は省きます)

ボク個人の見解としては、
攻撃力1000と仮定した場合、
増幅3%で攻撃力30違うので、

どう考えても戦ブレ+3 1sの方が強いと思うのですが、
なぜ皆さんは迷っているのでしょう?

どなたか解答、もしくは考察した方いらっしゃいましたらご教授お願いします。




【追記】
まず間違いがありました。
戦ブレ+3 1sと戦ブレ+6の差って、
増幅1%と攻撃力7の差でしたね・・・。

さて、コメントで頂いた様に軽く調べてみました。

単純にブレの付けかえをして、ポン入り口のカヌスを殴ってきました。

攻撃力955 増幅24% クリダメ172%
これに、各ブレスレットを一つだけつけて検証しました。


素で50程、クリで3のダメージの違いがありました。
どちらも戦ブレ+6の方が上です。

ステによって違いがあるものの、
ボクの場合は戦ブレ+6がいいようです。

クリティカルでぐっと差が縮まるのはボクがクリダメ寄りだからでしょうか。

いずれにしても、上記の式で出る数値とは異なった結果になりました。
つまりは何かしらの補正か、もしくは式自体が間違っているのでしょう。

そこまで調べる気はおきません!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。