にゃちおさんのゲーム記
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Force Blader理論と研究Ⅰ
2010年07月07日 (水) | 編集 |
最近ようやく脱初心者になれたと思うので、ちょっと本腰入れてFBを研究していきたいと思います。
需要なくても最悪、自分のメモ帳と言い張る!!


Q:FBとはどんな職?…神奈川県在住 FB大好きっ子さん

A:
FBとは名前の通り魔法と剣術を同時に操る、正に浪漫と言うのに相応しい職だと思います。
但しこういった設定の多くは、器用貧乏であり、上位のLVになるほど一部特化の職に劣ると言った弊害がでてきます。

CABALに関しても、器用貧乏と言う点は少なからずあると思いますが、嘆くほど弱いわけでもありません。
お互い共通のルールで戦えば理論上最強職との声もあります。


魔法と剣術の二つと言われてますが、実際ステータスをINTに振ってもその効果はほとんどありません。

INTに装備必要ステ以上振るのは、ドラゴンボール初回の悟空が釣った魚に元気玉使うぐらい無駄です。


Q:ステータスの振り方で大きく変わるの?…南アフリカ在住 ドゥルンガさん

A:
CABALにおいてステータスというのは3種しかありません。
ステータスポイントを1振ったときを簡単にまとめると、

STR
攻撃力0.25 魔法攻撃0.05 防御力0.138

INT
攻撃力0.1 魔法攻撃0.3 防御力0.1

DEX
攻撃力0.23 魔法攻撃力0.25 防御力0.125

この値だけ上昇します。
さらにここから各項目で一番上昇するステを挙げるならば、

攻撃力を上げるなら、STR
魔法攻撃力上げるならINT
防御力上げるならSTR
となります。

しかし、STRとDEXに振ったときの攻撃力と防御力には0.2以内の差しかないため、バランスを重視するDEX極振りが一般的です。
※対人重視の場合はこの限りではありません。


今回はとりあえずここまで。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。