にゃちおさんのゲーム記
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 無形こそが境地
2010年09月14日 (火) | 編集 |
新PC到着待機中につき、FB考察ぐらいしか書くことがありません。

しかしながら、実はこのブログを読んでるFBってのがほぼ皆無に等しいんじゃないかと危惧しております。

でもブログってのは自論の垂れ流しで、その情報の取捨選択は読み手に一任されるわけですから、そんな危惧はお門違いって奴ですかね。


とまぁ毎回冒頭が長いですが、本題に入りたいと思います。




[READ MORE...]
スポンサーサイト

 ここぞというときに本気をだそうと、普段から手抜きしているとここぞというときに本気の出し方を忘れる
2010年09月02日 (木) | 編集 |
え~何やらたくさんのネバレス住民から、

「FBのこと書いてよ~」
「早くブログ書けカス」
「にゃちおキモイ」
「イヨッ!!FBの杉田玄白!」
「にゃちおキモイ」
「絶命しろ」

などと、ステキな応援メッセージをもらったのでFBについて書きまs・・・キモイのは関係ないだろおおおおおおおお!!


細かい技術などは追々書いていくとして、今回はどういった意識でやるのかを書こうと思います。


よく使われる言葉として、PSというものがありますね。
プレステではなくプレイヤースキルの略ですね。

当然これは高い方が良く、また個人的にですがこれには限界がないと思います。


さて、一般的にその人の強さと言うのは、このPSと装備により左右されると思います。
要はこの2つの要素を高みへと持っていくのが目的ですね。

装備がいい人はだいたい長年プレイしている人であり、それゆえにPSも高いという概念があるので、装備がいい人は上手という認識があります。
が、これは間違いです。

当然中には超絶装備でもダウンから起き上がれない人もいるだろうし、逆に全身Nミスリル+0でも上手な人はいるでしょう。


ちなみにこれまた個人的ですが、ぶっちゃけダンジョン重視の場合、この装備の要素は遥かに重要性を失うと思います。
最高難易度と言われる寺2でも影チタ増幅梅でもかまわないのです。
ってか最高難易度のダンジョンをクリアできた時点でそれはもう、ゲームクリアと同義。

というわけで対人の話になります。


昨今のネバレス(火鯖)では、Gvが絶滅しそうな勢いで対人と言えば、Pvか16chか戦争になります。

今回はボクが最も経験数の多い戦争においての話です。



導入部が長くなってしまいましたが、以下からいよいよ戦争でのFBの意識をみてみようとおもいます。



[READ MORE...]
 Force Blader理論と研究Ⅳ
2010年08月12日 (木) | 編集 |
今回は戦争においてのFBを色々と考えてみたいとおもいます。
なにやら他の方のブログなどでも、戦争でのFBは色々と考察されてますね。


特色として、
・フェンサー(マテリアライズ1)の性能
・エグゼ
が、あるとおもいます。


まずフェンサーの性能ですね。
キャノン4種取得により、その性能は飛躍的に上昇します。
また、魔法攻撃力により性能も左右されるみたいです。


結構前に簡単に検証したことがあります。
叡智エポ+6と戦神エポ+6でつけかえたときのフェンサーの性能です。

ボクは魔法攻撃力あがればステータスは全て上がると思ってたのですが、
なんと防御力は叡智エポ装備した方が下でした。

だいぶ前の話なので現在はどうかわかりませんがね。
それにもしかしたら乱数も設定されているかもしれませんね。

これはいつか検証してみましょうか。



さて次にエグゼです。
正確にはエクゼクレーションでエクゼと略すと思うのですが・・・。
まぁこの話はおいといて。


戦争での死因の大半がエグゼと言われてるようですね。
まぁそりゃそうでしょうね。
殺すためにエグゼかけてるわけですから。

またエグゼが戦争をつまらなくしている、とも言われてるようです。
完全になくせとは言われないまでも、CT増加など下方修正が望まれてるようですね。

ただですね、FBは1:1でエグゼかけても相手を確殺できるわけではないです。
あくまでデバフで周りをサポートが本文のようですので。

「んなわけねぇよFBつえーから」
とか苦情とんできそうですが、相手に強いと認識させるほどの装備などは、やっぱり努力の結晶でしょう。

エグゼの効果時間20秒でやられるなら、自分の強弱にも原因があるようにおもいますね。


まぁ集団相手でとめられたらきついですけど。


仮にエグゼをなくした場合、デバフはレデュース系とハードラックとイノヴェなんですが、
まずそれよりも、WIZのブルーリングスがとめられなくなりますね。

というより逃げる相手にトドメをさすことが難しくなりますね。

と、なると恐らくブルーリングスは廃止になるのかな?
そうなるとFBはエグゼ、WIZはブルリン削ったので、他職にも何か下方修正があるのでしょうか。

だんだん同じような職ばかりですね。


そんなことするんだったら格闘ゲームで同キャラ対戦でもしててください。


まぁこれは極論ですが、
ボクが本当に戦争をよくわかってると思う人は、エグゼに対する不満よりも先に、
現状の仕様でどう闘うかを考えてると思います。


与えられた条件でどうやるのかを考えるのも楽しみですね。


長くなっちゃった( ´△`)

 ForceBlader理論と研究Ⅲ【追記】
2010年07月10日 (土) | 編集 |
第3回目のシリーズですが、果たして需要あるのでしょうか・・・?
なくてもいいけどね!
いやいやホント別にコメントないとか気にしないから!

いやそもそも、ブログのスタイルってのがコメントを貰うことに起因するわけでもなく、つまりそれは自分の記録を残すという要因が念頭にくるわけで、コメントもらえたらラッキー程度の気構えがいいんでs・・・。



さて、今回は長年の葛藤、
「クリダメと増幅どっちが強いのか?」
に、ついて考えようと思います。

まぁあまり具体的な数値はわからない・・・、というより考えるのがめんどくさいので、
おおよその強さを見てみましょう。

まぁ例えるなら天秤ですね。

「コイツ何言ってんの?」
って、顔で画面みないでください。
モニター越しに、負の感情が伝わってきます・・・。


あ、また話がそれてしまった。


まずダメージの計算式ですね。

(攻撃力×全増幅値+追加ダメ)-相手防御力
が、素ダメージですね。
・・・ですよね?笑

クリティカル時はこれで出た値に、クリダメが乗算されるわけです。


まずこの式から読み取れることは、

増幅は完全に自分の攻撃力に依存しますが、
クリダメは相手の防御力でダメージ変化
ってことですね。


すごく単純に考えて、

①攻撃力1000 増幅50% 追加ダメ0 クリダメ50%
と、
②攻撃力1000 増幅35% 追加ダメ0 クリダメ100%
で、考えて見ましょう。

↑の仮定した数値は適当です(笑)
クリティカル前提です。


【相手防御力800の時】
①の場合、
ダメージは1050。

②の場合、
ダメージは1100。

おやおや、クリダメの方に軍配があがりました。


【相手防御力1000の時】
①の場合、
ダメージ750。

②の場合、
ダメージ700。

おやおや、今度は増幅寄りの方に軍配です。


つまりまとめますと、

相手の防御力が高い場合は増幅、
相手の防御力が低い場合はクリダメ、
と、言うわけです。


実際のステータスでは、素の攻撃力は中々1000に達しないものの、
増幅やら、クリダメやらはもっとあがっているとおもうので、
この差はもっと顕著になりますね。

具体的に、相手の防御力がいくつで、強さが逆転するかは、
各々のステータスによりますので、各自で計算等してみてください。


結果からいいますと、
どっちが強いかは場面によると思いますね。

Pvなど、マテやらが制限されてる場合は防御が1000を超えることがあまりないため、
クリダメ寄りに分があると思います。

逆にボス巡りや、高LVダンジョン、マテ前提の戦争などでは、
防御1200の相手に遭遇することも珍しくないため、
増幅寄りに分があると思います。

ただし、増幅梅ミスリルとダメ40%必殺オスミなどとでは、実際に検証して、
相手の防御力、がいくつでどちらに軍配があがるか、など計算しなくてはいけません。


要するに最終的な、判断は各自でお願いします!!
だってボクは皆さんのステータスなんて知らないんだもの!!




さて、ここで疑問なのですが、
巷でウワサの
戦ブレ+3 1s
戦ブレ+6
どっちが強いのか?

増幅3%と攻撃力7の差ですね。
(攻撃率は省きます)

ボク個人の見解としては、
攻撃力1000と仮定した場合、
増幅3%で攻撃力30違うので、

どう考えても戦ブレ+3 1sの方が強いと思うのですが、
なぜ皆さんは迷っているのでしょう?

どなたか解答、もしくは考察した方いらっしゃいましたらご教授お願いします。




【追記】
まず間違いがありました。
戦ブレ+3 1sと戦ブレ+6の差って、
増幅1%と攻撃力7の差でしたね・・・。

さて、コメントで頂いた様に軽く調べてみました。

単純にブレの付けかえをして、ポン入り口のカヌスを殴ってきました。

攻撃力955 増幅24% クリダメ172%
これに、各ブレスレットを一つだけつけて検証しました。


素で50程、クリで3のダメージの違いがありました。
どちらも戦ブレ+6の方が上です。

ステによって違いがあるものの、
ボクの場合は戦ブレ+6がいいようです。

クリティカルでぐっと差が縮まるのはボクがクリダメ寄りだからでしょうか。

いずれにしても、上記の式で出る数値とは異なった結果になりました。
つまりは何かしらの補正か、もしくは式自体が間違っているのでしょう。

そこまで調べる気はおきません!


 Force Blader理論と研究Ⅱ
2010年07月09日 (金) | 編集 |
概念と言うか、導入部的な前回の記事でしたが、
今回も実際の操作等ではなく、それに通じる物を書いていこう。

いや、まぁ操作面がわからないってのがあるんだけどね!




【ソードスキル】
FBにおいて主力スキルとなるのは、

アサシンネイト[コンプリーター]
インペリアルインパクト[グランドマスター]
フォースアサルト[エキスパート]
フォーススラッシュ[アプランティス]

順に以降AN/II/FA/FSと略します。

良く言えばバランス型、悪く言えば中途半端なFBはトランセンダーのスキルはありません。
※韓国ではTR新スキル追加されてますが!

それでは各スキル別に見ていきましょう。


《AN》推奨LV9
意外も意外、全職中最強の追加攻撃力を持つソードスキル。
範囲3で転倒効果もあり、また使用時間から考えても超優秀スキル。

更にはモーション中、射程1のスキルを発動された場合相手は歩いてしまう。
エフェクトがCOOLすぎて、初めて使ったら失禁確実。

《II》推奨LV20
デバフ効果がついているうえに、直線貫通範囲で状況しだいでは非常に強力。
ANに次いで高威力だが、使用時間が実はインペリアルスティグマ並みに長く、対人においては意見が分かれる。
(対人については後日)

《FS・FA》推奨LV20
FBのソードスキルで最速のスキル。
秒間ダメージが非常に優秀で、コンボの繋ぎにはもってこい。


後はダンシングストライク等の使い勝手の良いスキルを入れておけばOKだ。




【フォーススキル】
FBはLV20推奨フォーススキルが非常に多く、ポイントはまず間違いなく足りなくなります。
それではまず、LV20推奨スキルを上げてみましょう。

雷・石・水・風キャノン
HL・Fエグゼ・Fイノヴェ・イノヴェ・ダクネ・エグゼ・マナフリ
雷・氷・火ブレード
水・風・石バフ

全17種 計986ものポイントを消費する。
トランセンダーまでしかない現在では、880しかポイントがないため理論的に全てをLV20にすることはできません。

つまり最小限の弱体化で済ませつつ、有効なものを優先的にLV20にしなければいけません。


絶対的にLV20にした方がいいものは、

雷・石・水キャノン
HL・Fイノヴェ
ブレード3種
水・石バフ
の合計10種。


以下、その理由(長いです)。

風キャノンと風バフは攻撃率・防御率にしか影響がないため、ほとんどその差を感じないのでOK。
ポイント足りないときは、こやつらから拝借しましょう。

マナフリは最近、意志バンパエポによりほとんどの上位の人に効きません。
WA/BLすら凍結させることができなくなってきました。
MOBにも使えないので、もはや空気スキルと化してきます。
効果をMP-1400から、MP0にする、に変更しやがれ。


問題はエグゼ・Fエグゼ・ダクネ。

これらの3つのデバフの大きな特徴として、
LVを上げても効果が変わらない
と、いうのが挙げられます。

LVを上げる恩恵は、CT減少と持続時間のみになります。
しかもCTはダクネ・エグゼはLV9から変わらず、
Fエグゼに至ってはどのLVでも1秒も変わりません。
よってCTの恩恵は無視。


そしてこの持続時間が物凄いやっかいなのです。

CABAL大好きっ子の皆さんならわかると思うんですが、
デバフ、バフ、ブーストなどの効果時間は正確な時を刻んでおりません。
というかCABAL自体、正確な時は刻んでません。


効果時間1000秒なら、アイコンがでた時はすでに999秒になってます。

エグゼを例にとるなら、
LV20で20秒、LV19で19.5秒。

つまりアイコン上においては、秒数のカウントはどちらも19から始まります。
よって、視認するうえでは持続時間は変わらないことになります。

恐らく表記上は0.5秒違うので実際も違うのでしょうが、
0.1秒単位の操作を正確な時間で動いていないCABALで、
しかもネットゲームの特性であるラグの関係から、
正確な検証を終えるのは至難です。

要するに防御4違うとかそんなのが比較にならないぐらい、
誤差の範囲にとどまります。

よって、ダクネ・エグゼ・FエグゼはLV19どめが無難。



これらと考慮するとかなり楽にフォーススキルのLVを決めることができます。


今回は以上。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。